薬局薬剤師の研修

薬局薬剤師の研修

就職するにしても転職するにしても新しい職場で働くことは期待と共に不安がありますし、特に新卒や未経験の分野となると不安は大きくなります。その為、各薬局などでは新人を対象にした研修制度を設けて教育しますし、入社して数年たった薬局薬剤師に対しても様々な研修制度を設けている薬局が増えています。一般的に実施される研修の種類としては、実務を行う形式の実践型研修となるOJT研修と机上で学習・研修するOFF-JT研修の2つの方法があります。OJT研修は指導薬剤師による数週間〜数ヶ月の実店舗での研修で、チェックシートやテストなどで研修の成果を提示する薬局も増えています。OFF-JT研修は新卒の研修で最初に組み込まれることが多いもので、薬局で勤務するうえで必要な情報を一通り学ぶことになります。特に最近では、コミュニケーションスキルを重視した研修を実施する薬局が増えています。

具体的な薬局薬剤師の研修はそれぞれ薬局で異なりますが、通常実施されている薬局薬剤師の研修のひとつが新卒者を対象とする新人研修です。入社してすぐに実施される研修で、学生から社会人への意識の切り替えをする場になります。具体的には、接遇・言葉遣い・身だしなみをはじめ、ディスカッションで自己啓発を行うなどして、社会人としての基礎を認識する研修を行います。また知識や技術的な学習も深めていきますし、それが終了するとOJT研修に入っていきます。

経験を積むことで分かっていくことが薬剤師にはたくさんあるので、個人の能力や意欲と共に経験が必要になります。その為に、定期的にフォローアップ研修を実施している薬局も多くて、経験年数別に成長の確認・目標達成への確認・最新のテクニカル的な情報の提供などを行っています。またスキルアップ研修を積極的に開催している薬局もあって、様々な講習会の開催と共に外部の講習会への参加推進をしています。それから、資格取得に対する支援をしている薬局も少なくありませんし、薬局長研修を実施して立場と摺り合わせながら、様々なことを考える機会を設けているところもあります。そしてまだ数は少ないですが、キャリアアップを目指す薬剤師のために海外研修を実施している薬局もあるようです。

このように薬局薬剤師の研修には様々なものがありますが、これらの研修制度が整っている職場は社員を大切に考えて長く勤務してほしいと思っている企業です。収入・休日・福利厚生なども重要ですが、研修制度が整った職場であることも大事なことなので、就職や転職の際にはその点も確認する必要があります。

薬局薬剤師求人ランキング【※人気求人サイトランキング】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師求人サイトランキングの2位以降を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬局薬剤師求人ランキング【※人気求人サイトランキング】 All Rights Reserved.