薬局薬剤師の志望動機

薬局薬剤師の志望動機

志望動機はあらゆる仕事の転職の時に重視されます。薬局薬剤師も例外ではありません。面接の時に必ず質問され、面接の中心になる事柄といえます。面接官を納得させる志望動機を話すことができたら、転職の成功は見えてきます。薬局で働いておられた方が別の薬局に転職するときは志望動機を述べるのは難しいことではありません。これまでの経験を生かしたいと言えば、それを認めてくれる面接官は多いでしょう。これまでの経験や実績を具体的に伝えましょう。1日にこなしていた処方箋の数などを具体的に挙げるのが効果的です。

他の仕事から薬局薬剤師の仕事に移るときは、志望動機を考えるのはやや難しいかもしれません。病院やドラッグストアの仕事も調剤がメインですが、患者さんの対応や店舗の管理といった他の仕事もあります。それらの仕事での経験や知識を新しい職場でどのように生かせるか具体的にアピールする必要があります。薬剤師の仕事で重要なことは薬に関する知識ですが、それ以外にも必要なことはあります。特にコミュニケーションのスキルやマネジメントのスキルは薬局の仕事でも重視されます。特にコミュニケーションのスキルは面接の時に厳しくチェックされるといってよいでしょう。違う職場でのこれまでの経験や実績をさりげなくアピールしながら、面接官が納得する志望動機を話すようにしましょう。

薬局薬剤師の志望動機は履歴書にも書かなければなりません。スペースが限られているので、簡潔にまとめるようにしてください。最初は箇条書きにして、それをまとめていけば簡単に文章が仕上がることがあります。または自分が一番アピールしたいことをまず考えて、それを補う文章をいくつか考えれば、容易にまとめることができます。履歴書にまとめたことをさらに具体的にして自分の言葉で話せるようにすれば、面接の時に使えます。

志望動機をまとめたら、他の人に聞いてもらいましょう。ご家族でも構いませんし、友人でも良いです。第三者に聞いてもらえば、その内容を客観的に判断してもらうことができます。転職サイトのキャリアコンサルタントに聞いてもらう方法もあります。コンサルタントは転職のプロです。これまで多くの人の転職のサポートを経験しているので、どんな志望動機がアピールするかよく理解しています。履歴書の効果的な書き方もわかっています。模擬面接を実施しているところもあるので、それを受ければ自信を持って本番に臨めるでしょう。

薬局薬剤師求人ランキング【※人気求人サイトランキング】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師求人サイトランキングの2位以降を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬局薬剤師求人ランキング【※人気求人サイトランキング】 All Rights Reserved.